Entries

スポンサーサイト

12、13回目

怒涛の直前練習が終わりました。みなさんお疲れ様です。まず18日、この日は丹波橋での練習でした。朝一からクラリネットはパート練習。前日しおりを作るために徹夜し、もっと朦朧とするかと思いましたが意外に楽しくて、ぱっちりでした。今まで確認できなかったことを決定して、俺がどんなパートにしたいのか話をして、クラリネットだけで練習をしたら、やっぱり劇的に良くなったと思います。私個人の感想として、今までクラリネッ...

11回目

この日の練習は西九条のクレオ大阪西。昼間本番のホールに打ち合わせに行った後、関大に引き返し積み込みをしてからというなかなかハードなスタートでした。打楽器の方も少ない楽器で工夫し叩いてくれたので、結構いい雰囲気で練習できたのではないかと思います。それにしても、なかなか上手くいかないもんですね。こんなとこで書いてしまっていいのかわかりませんが、未だお客様な雰囲気で自ら吹いてくれないメンバーが結構います...

10回目

練習も10回を数えました。この日も関大での練習。毎度ながらありがたいです。無理言って朝から来てくれたみなさん、ありがとうございました!Per北村さんも来れて、初めてティンパニーが入ったモンタニャールはなかなか楽しかったです。いつもチサキが振りながら「だかだん、だんだん、だん、だん」とか言ってた所に見事にはまりああこういう事だったのかとちょっと笑ってしまいました(笑)あと練習も3回、間に合うのか…だいぶ不...

9回目

今日も前回と同じ関大の練習場。前回とは来るメンバーが微妙に変わって、最初はなんとなく違和感が有ったのですが、徐々になじんでいったかなと思います。驚いたのは指揮者おかもが風邪でダウン。急遽バッカナールのコマを俺がやりました。いつもの位置からじゃ聞こえない、分からなかった色んな課題、構造が見えてきて、これを来週までに彼とうちあわせしていけばきっといいものが出来るんじゃないかと思います。木セク分奏もでき...

8回目

関大での練習となったこの日、未だかつてない大人数の27人+指揮2名で練習できました。各パート揃っており、特に打楽器とのアンサンブルは楽しかったですし、雰囲気出ましたよね!?初めて、モンタニャールなんとかなるかもと思いました。あと良かったのが、ソプラノリコーダーの喜田さん。Tb藤本さんに紹介してもらったのですが、やはりレッスンに通っていただけあって音が違う。切なく泣く音にとても満足しました。俺もテナー...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。